共感住宅 ray-out サンホームズ 三河全域を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 住むほどに愛着が湧いてくる 家族の繋がりを感じる木のお家

共感住宅 ray-out サンホームズ

施工対応エリア 三河全域
本社電話番号 0564-63-6181 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

住むほどに愛着が湧いてくる 家族の繋がりを感じる木のお家

I邸  家族構成:夫+ 妻+ 長男+ 次男+ 三男+ 四男
『共感住宅』の家づくりの基本は「一屋一部屋」。家族がどこにいても声が聞こえるオープンな間取りで、4兄弟も自然にリビングに集まってくる
吹抜けを通して1階と2階のコミュニケーションが生まれる
隣に住宅が建っても日当たりを確保できるよう中庭を設けた。1階の大きな開口部はFIX
木の勾配天井に癒されるご主人の書斎
キッチン横のママカウンター。学校行事のプリントを貼ったり、読書も楽しめる便利な空間
帰宅してすぐ手を洗う習慣が身につくよう、玄関付近に設置した洗面台
なるべく1階に集まるように子ども部屋は小さく。間仕切りは造り付けの書棚でやんわりと
ガレージの壁はメンテナンスフリーの無垢板を張って、やさしい雰囲気を演出

13歳を頭に、8歳、6歳、2歳と4人の男の子を育てるI さん夫妻。40坪という限られた敷地を有効利用した住まいは、家全体がひとつの大きな部屋みたいで、常に家族の一体感がある。決して広いとは言えない空間でも、育ち盛りの子どもたちが走り回れるようにと、1階も2階もぐるぐると回遊できる間取りに。子ども部屋をあえて狭くして、なるべくリビングに集まって来たくなるような配慮もされている。これだけの大きな吹抜けがありながら、超気密・超断熱+24時間換気により、家中どこにいても温度差がなく、一年中素足で快適に過ごせる。子育てしながら、パートにも出ている奥さまの負担を軽くするために、家事動線はコンパクトに、収納スペースも充実させた。「吹抜けの開放感と風通しが気持ちいいですね。この家で暮らすようになってから、時間がゆっくり流れるようになりました」と微笑む奥さま。これから4兄弟が付けていく無垢の床の傷は家族の成長の証であり、味わいにもなっていく。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

スタッフからのコメント

ご家族が「毎日楽しむための家」をつくること。『共感住宅ray-out』の家づくりは、その気持ちを何よりも大切にしています。みなさまの想いをいっぱいお聞かせください。

設計コーディネーター 野口 高司さん

物件情報

設計者名 共感住宅 ray-out
施工社名 共感住宅 ray-out
敷地面積 137.06㎡ (41.46坪)
延床面積 100.82㎡ (30.40坪) 1階 54.84㎡(16.59坪) 2階 45.98㎡(13.90坪)
施工面積 132.95㎡ (40.21坪)
構造・工法 木造軸組工法   (耐震面材貼工法)
施工期間 5か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、 天然木板張り
内部仕上げ(床) 無垢パイン(自然塗料仕上げ)
内部仕上げ(内壁) クロス、モザイクイル
内部仕上げ(天井) クロス、羽目板張り
内部仕上げ(断熱材) 押出法ポリスチレンフォーム +グラスウール
内部仕上げ(柱) 無垢ヒノキ
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) woodone
使用メーカー(照明) LED
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
設備・システム 太陽光発電システム10kW、 24時間換気システム
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット 施工例集 商品カタログ

お客様の声

きっかけは、私と野口さんの奥さまがママ友同士だったから。完成見学会に行ってみて、無垢の床と自然素材の肌触り、大工さんが作る造作家具に惹かれました。今だけでなく、将来の暮らしまで見据えて間取りを提案してくれたこと。同じ世代のスタッフが多いので、子育て目線で考えてくれたのも嬉しかったです。

新築したきっかけ

4DKの賃貸アパートに住んでいましたが、隣近所に気を遣いながら暮らすことにストレスを感じて。一戸建てで子どもたちを伸び伸び育てたいと思いました。

CLOSE