アイジースタイルハウス 愛知県(一部除く)、静岡県西部を施工エリアとする工務店・施工会社

アイジースタイルハウス

施工対応エリア 愛知県(一部除く)、静岡県西部
本社電話番号 050-5851-0621 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

二世帯の健やかな暮らしを育むWリビングのある家

S邸  家族構成:夫+妻+長女+次女+父+母
無垢の木のあたたかみを感じるアンティークナチュラルな雰囲気のLDK。吹抜けを通して家族のコミュニケーションもとりやすい。家具や照明のセンスも素敵
子世帯のDK。キッチンからは1階全体はもちろん、吹抜けを通して2階の音や気配も伝わってくる
子世帯がくつろぐ畳敷きのサンクンリビング。段差を設けたことで背もたれにもベンチ代わりにもなるし、親子の目線の高さが合うので、会話も生まれやすい
明るさを確保するために、大きな吹抜けを採用した。子世帯と比べ家具の色合いを抑え、ライムグリーンのキッチンを空間の差し色に
床の間、神棚、雪見障子を備えた本格和室。細かい部分のしつらえにまで匠の技が光る。先祖に感謝の意を込めて、旧家の梁の一部を床の間に再利用した
親世帯の洗い出しの土間玄関。客間へとつながっているので、お客様が来たときも便利
子世帯の玄関はナチュラルに。ニッチや星形の照明、鏡の形が可愛らしい
ヨーロピアンアンティークの独創的な外観。瓦や塗り壁は時を重ねるごとに「劣化」ではなく「熟成」していく

地震に強くて、健康にもこだわった本物の自然素材で家をつくる『アイジースタイルハウス』で二世帯住宅を建てようと思っていたお父さま。息子さんに相談したところ「僕らも“アイジー”さんがいいなと思っていたんだよ」と意気投合。昨年完成した新居は、お互いに気を遣わず、程よい距離感で暮らしたいと、完全分離型の二世帯住宅に。親世帯は広い土間玄関からLDKにも和室にもつながる間取りで、全体的に明るめのトーンで統一。一方子世帯はアンティークモダンな雰囲気で、家族の繋がりを感じる開放的な空間が特徴。どちらもオール無垢の健やかな住空間が実現し、「冬でも素足で過ごせるほど暖かいよね」と声を揃える。引渡し後も担当者を招き、元板前のお父さまが寿司を握るなど、作り手と住まい手のステキな関係が続いている。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット・施工例集・商品カタログ・その他

スタッフからのコメント

親世帯と子世帯が程よい距離感で快適に暮らせる二世帯住宅です。デザインと住みごこちのバランスがとれた、健康的に永く住み継いでいける「0宣言の家」が完成しました。

新築プロデューサー 中島 基充さん

物件情報

設計者名 アイジースタイルハウス
施工社名 アイジースタイルハウス
敷地面積 846.10㎡[255.94坪]
延床面積 333.52㎡[100.69坪](1階209.72㎡ 2階123.80㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 5か月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット・施工例集・商品カタログ・その他

お客様の声

どうせ建てるなら代々続いていくような100年もつ家がいいと思いました。健康面にもこだわりたかったので、『アイジー』さんの理念と合致したということです。冬が暖かいですね。無垢の床が冷たくないので、大人も子どもも裸足で生活しています。人の家に遊びに行くと、自分たちの家はいい家だなと実感します。

新築したきっかけ

年回りを見てもらったら、この3年が最も良かったこと、息子夫婦から「同居するなら今しかないよ」と言われたこと、孫の成長など、さまざまな要因が重なって。

CLOSE