納得住宅工房 静岡県全域、三河を施工エリアとする工務店・施工会社

納得住宅工房

施工対応エリア 静岡県全域、三河
本社電話番号 050-5851-0418 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

お客様のために奔走する 営業マン以上の現場監督

現場監督 大瀧欽也

1974年、旧清水市生まれ。大学卒業と同時に建材会社に就職し、営業に携わる。2001年、工務店に転職し現場監督に。2013年、『納得住宅工房』で自宅を新築。「納得」イズムに共感し、入社したいと申し出る。趣味はフットサル、読書、木を見ること。二女のパパ。

『納得』で自宅を建てたのがきっかけで入社した〝タッ木ー〞こと大瀧さん。現場監督というよりも堅実な銀行マンという印象だが、木の話題になると熱く語り始める。「お客様のための家創りがしたい」が口癖で、工程の段取り、部材の発注から棟梁、職人への指示など、広範囲に渡る仕事にはソツがない。良い仕事をするために、お客様、大工さんとのコミュニケーションを大切にし、現場の近隣住民とも親しくなる。「コンシェルジュのような現場監督でありたい」と話す大瀧さんなら、家創りの悩みを何でも解決してくれそうだ。

住まいの匠に質問しました

匠にとって家づくりとは?

幸せな人生のお手伝い。施主さんが人生を懸けた家創りに、私も全力で応えます。会社の利益を追求するためではなく、すべてはお客様の笑顔のための家創り。これが「納得」イズムです。

どんな時やりがいを感じる?

現場のスタッフにお客様の想い、私たち『納得』の想いが伝わって、理想以上の仕上がりになり、お引き渡しできたとき。設計力と現場力のトータルバランスが『納得』の強みです。

私の仕事の相棒は

スケール&さしがね

どちらも現場では欠かせないアイテム。テレビやキッチンを設置するときなど、ミリ単位まで測って、最も美しい収まりを考える。

住まいの匠の評判

部下 現場監督   市川 文哉 さん

お客様のために走り回る熱血純情派監督

ひと言で言うなら「木の匠」。木の種類や特徴の知識が豊富で、フローリング材の提案など、コンシェルジュ(営業)以上にお客様の悩みに寄り添います。お客様と材木屋まで足を運び、「思い出の木」を選んだりするので、信頼も絶大ですね。お客様のためならどんな労苦も惜しまない大瀧先輩、僕にとって大きな目標です。
富士店 主任コンシェルジュ 武元 重雄さん

納得スタッフNo.1の継続力!

『納得住宅工房』では珍しくありませんが、タッ木ーはもともと『納得』で家を建てたオーナー様です。人一倍責任感が強く、何があってもブレない心の強さは尊敬します。納得スタッフではNO.1の継続力の持ち主で、ブログやフェイスブックの更新も毎日欠かさないので、ぜひチェックしてくださいね。

住まいの匠の仕事内容

お客様と一緒に理想以上の家を創り上げる

大瀧さんが『納得』に入社して初めて現場監督を務めた記念すべき作品、Y 様邸。「コンシェルジュも設計もピカイチなのに、現場が三流では台無しだと肝に命じて頑張りました。オーナー様とは今も仲良くさせていただいております」。自身も二女の父親なので、特に子どもからの人気が高い。

自宅も『納得』で建てたから自信がある

構造、素材、デザインに惚れ込んで、入社する前に『納得』で自宅を建てた大瀧さん。オレンジのリビングドア「REVER(レーベル)」がお気に入り。施主さんの気持ちを尊重した現場での指導が光る。

職人と一丸となって完成させた新社屋

2014年4月26日に完成した『納得住宅工房』の新社屋。責任重大な現場監督に任命された大瀧さんは、総勢100人以上のスタッフを統率。生涯忘れられない大仕事となった。

CLOSE