無印良品の家 静岡県全域、愛知県全域を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 暮らしと風景をつなぎ、 家族をつなぐ「窓の家」

無印良品の家

施工対応エリア 静岡県全域、愛知県全域
本社電話番号 050-5851-0483 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

暮らしと風景をつなぎ、 家族をつなぐ「窓の家」

K邸  家族構成:夫+ 妻+ 長女+ 長男
上部が吹き抜けになったリビング。ピク チャーウィンドウ越しにオリーブの木と外の風景を見渡せる
シンプルな白のカウンターキッチン。背面に壁一面を使った収納を設けた
キッチン回りの電化製品などはすべて収納の中へ。照明もダウンライトですっきりと
吹き抜けに面した窓が1 階と2 階をつなぎ、外に開かれた窓が家の中と外をつなぐ
子ども部屋は将来、収納家具などで分割する予定。こちらも吹き抜けに面した窓があり、1 階とつながりを持たせた
洗面とトイレはひとつの空間に。簡素だが無駄のない美しいデザインは『無印良品』ならでは
家の原形ともいえる三角屋根に四角い箱型の外観、そして絶妙な配置の大窓。白い外壁 に植栽のオリーブとシマトネリコがよく映える
玄関入口のニッチは、「窓の家」らしい絶妙なバランスで配置

仕事の関係で建築の知識に明るく、多くの家を見る機会に恵まれていたKさん。自分が住むならシンプルですっきりとしたデザインの家がいいと、かねてから考えており、注目したのが『無印良品の家』。なかでも窓の美しさに魅かれて「窓の家」を選んだという。 この家の表情となる窓の配置や大きさは、日差しの入り方、風景の見え方、外からの見栄えなどを考え合わせて決定。「窓が大きいので一日中明るくて、開ければ風通しもいい。冬は窓から日差しを取り込めるし、気密性が良くて暖かさが夜まで続きます。住まい心地はとてもいいですね」とKさん。2階の個室には吹き抜けに面した四角い窓を2つずつ設け、1階と2階をつないだ。おかげで、家の中のどこにいても家族の声や気配を感じられる。収納が一か所に集約され、室内がすっきりと片付いているのも印象的だった。「リビングのソファに座ると、上の窓から空が見えるんですよ」と奥さまがにっこり笑って教えてくれた。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 無印良品の家 コンセプトカタログ・プラン集・仕様設備カタログ

スタッフからのコメント

住まいにこだわりのあるKさんに選んでもらえたのがうれしいところです。この家の良さを理解しているKさんとは話も合い、本当に「窓の家」らしい「窓の家」になりました。

静岡店店長 藤山 達広さん

物件情報

設計者名 無印良品の家 静岡店
施工社名 無印良品の家 静岡店
敷地面積 146.00(44.16坪)
延床面積 110.00㎡(33.27坪)
構造・工法 SE構法
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) スレート
外部仕上げ(外壁) 塗り壁
内部仕上げ(床) ナラ無垢フローリング
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 高性能硬質ウレタンフォー ム(外断熱)
使用メーカー(バス) 『無印良品の家』オリジナル
使用メーカー(トイレ) 『無印良品の家』オリジナル
使用メーカー(キッチン) 『無印良品の家』オリジナル
使用メーカー(窓・サッシ) 『無印良品の家』オリジナル
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 無印良品の家 コンセプトカタログ・プラン集・仕様設備カタログ

お客様の声

いろいろな家を見てきましたが、『無印良品の家』はシンプルでデザインも良く、家自体もしっかりしているから。自分の建てたい家のイメージに合っていました。 四角いすっきりした窓を選べるのは『無印良品の家』の「窓の家」しかなかったので、本当によかったです。デザインもいいし、断熱性能が高く、住まい心地も快適です。

新築したきっかけ

長女が生まれ、そろそろ家を建てようと思っていた頃、アパートの近くで良い分譲地があり、勢いで購入。家賃がもったいないので、すぐ建てようと動き始めました。

CLOSE