エコフィールド 東部・中部(安倍川以東)を施工エリアとする工務店・施工会社

エコフィールド

施工対応エリア 東部・中部(安倍川以東)
本社電話番号 0545-32-1185 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

耐震性と快適さを備えた大満足のリフォーム

I邸   家族構成:夫+妻
夏のベタつきが少なく、冬も暖かい国産無垢の床材を使ったリビング。壁と天井は調湿・消臭効果のあるホタテパウダー
エコフィールドでは、玄関も標準仕様でヒノキの無垢床材とホタテパウダーを採用。玄関ドアは光が入るものを選び、明るい空間になった
対面式のキッチンは、カウンターによりリビングからの目隠し効果も
キッチンの背面は天井まで届く大容量の収納にし、採光を考えたハイサイドライトを設けている
二間あった和室の一つは、床の間、床柱はそのまま活かしてリフォーム。淡いグリーンの珪藻土の塗り壁がすがすがしい
耐震性を上げる為の壁補強施工状況
リビングの掃き出し窓を大きく設け、ダイニングキッチンまで明るい光が差し込む
洋室には大きな窓を設け、光をたっぷり取り込める

リフォームのきっかけは、東日本大震災の被害を見て、耐震補強が必要だと思ったため。息子さんがご両親を気遣い、耐震診断から耐震リフォームまでトータルに対応出来るエコフィールドに依頼。細かく仕切られた各部屋の間取り変更で、耐震性を増しながら、大きな窓がある広々と明るいリビングを実現。また、料理好きの奥さまが腕をふるうキッチンも、趣味でつくる果実酒やジャムなどがたくさん保存できる収納も備え、使い勝手の良いスペースに変身。リフォームを機に照明は全灯LEDに変え、エコにも配慮。快適な日々の暮らしと、いざという時の安心感がある住まいになった。

リノベーション ビフォー画像

庭に面した和室。国産無垢材で広々としたリビングへ大改修
壁に木材を使用した玄関。壁を塗り壁にし、すっきりとした玄関へリフォーム

施主さんに聞きました

リノベーションしたきっかけは

東日本大震災の後、昭和48年築の我が家の耐震性が心配になったのですが、息子からも強く勧められたこともあって。ちょうど水回りなどのリフォームも考えいたので。

この会社に決めた理由

息子の家を新築した際に庭の工事をやってもらい、その時の仕事ぶりが非常に良かったからエコフィールドさんにお願いしました。耐震リフォームも手がけていることをHPで知って、迷わず依頼しました。

この会社でリノベーションしてよかったこと

とにかくレスポンスが良くて、問い合わせに対して、素早い返答をしてもらえたこと。きちんと資格を持った耐震診断士がいるので、安心してお願いできました。

スタッフからのコメント

耐震補強があくまでもメインのリフォームでしたが、仕切りが多い間取りを変更して、使いやすいキッチンと、お孫さんが楽しく遊べる明るいリビングを実現しました。

代表取締役 強矢 到

新しくした素材・設備など

外部仕上げ(外壁) ジョリパット
内部仕上げ(床) 国産ヒノキ無垢24mm
内部仕上げ(内壁) ホタテパウダー・珪藻土
内部仕上げ(天井) ホタテパウダー・珪藻土
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) TOTO
使用メーカー(照明) パナソニック・オーデリック
設備・システム 断熱材/アクリア、その他/照明は全灯LED照明
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット・工法、技術カタログ・その他
CLOSE