明和住宅 中部(島田~静岡)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 建売という選択もアリ! ママ目線がうれしい家

明和住宅

施工対応エリア 中部(島田~静岡)
本社電話番号 050-5851-0413 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

建売という選択もアリ! ママ目線がうれしい家

T邸  家族構成:夫+妻+長女
これまでの家づくりで蓄積された子育てパパママの要望が、バランスよく取り入れられたLDK。広さ、明るさ、便利さが溶け合い、家族がリラックスして過ごせる空間に仕上がっている
住宅街になじみつつ、外構とともに明るい印象を放つ外観。3台分の駐車場が確保されていることもポイントだった
季節の花と緑が、帰宅や訪問の気分を明るくしてくれる。後回しにするとなかなか手をつけられない場合もあるので、外構を含めての提案がありがたい施主さんも多いはず
リビングを最大限に広く使えるよう、食事に使うだけのダイニングスペースは必要十分なサイズに。照明はレイアウトにあわせて調整可能なレール式
お子さまが小さなうちは、畳があると何かと重宝。普段は大きく開いて、LDKの畳コーナー的に使っている。西側の押し入れを吊り、夕方の明るさを採り込む設計
リビングインの階段は、どうしても叶えたいと思っていたそう。家族は必ずキッチンの横を通過していく
寝室はベッドの位置を想定することで、ウォークスルータイプのクローゼットを実現。壁紙と照明で、シックな雰囲気にまとめられた 
2つ用意されている子ども部屋は、壁紙で変化。男の子女の子のどちらでも使えるような色やデザインが選ばれている

ご夫婦の雰囲気にマッチする仕上がりと、楽しさが伝わってくる自然なやりとりに、「本当に建売なの?」と驚いた。「新築も検討しましたが、一番最初に見たこの家に帰ってきました」と奥さまが笑う。ご夫婦そろってピンときたのには、確かな理由がある。家族の自然な交差が生まれるリビング階段。客間にお昼寝にと、多彩に役割を変化させる和室。お客さんから手元が見えないようになっているキッチン。子育て世代の住まいを数多く手がける『明和住宅』ならではのノウハウと、女性設計士だからこその気づかいが細部まで行き届いていたのだ。金額的なメリットも、理由のひとつ。土地付き、外構まで含めての提案は、じつに魅力的だった。入居して2年弱が経過するのに、収納の多さでスッキリをキープ。2人目のお子さまが生まれても、今までと変わらず快適に、ますます楽しく暮らせそうだ。

スタッフからのコメント

「背伸びせずに一戸建てを持ちたい」というご家族には、建売も検討の価値があると思います。注文住宅の場合でも、プロ目線、女性目線で、便利で気持ちよく暮らせる一棟を目指します。

プランナー細野哲平さん

物件情報

設計者名 明和住宅
施工社名 明和住宅
敷地面積 136.82㎡ [41.38坪]
延床面積 109.30㎡ [33.06坪](1 階 56.31㎡、2 階 52.99㎡)
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 4か月
総施工費 1,700 万円
外部仕上げ(屋根) 陶器防災瓦
外部仕上げ(外壁) 防火サイディング
内部仕上げ(床) トステム合板フロア
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) ホームライトSL 吹き付け断熱
内部仕上げ(柱) エンジニアリングウッド
使用メーカー(バス) YAMAHA ビュート
使用メーカー(トイレ) INAX
使用メーカー(キッチン) YAMAHA ベリー
使用メーカー(照明) Panasonic、コイズミ
使用メーカー(窓・サッシ) TOSTEM ペアガラス Low-e
設備・システム イノスの家

お客様の声

立地、プラン、金額等々、総合力で一番でした。区画整備された街並みと、子育て世代が多い環境も気に入りました。みんなでバーベキューをすることもあるんですよ。家事が本当にしやすい。水回りがまとまっているので、行ったり来たりしなくても済むんです。小池さんから説明を受けたポイントが、暮らしてみて実感できました。

新築したきっかけ

アパートが狭かったので、子どもが生まれる前にと思い、検討をはじめました。土地からということで、まずは狙いのエリアの見学会や中古住宅を見に行きました。

CLOSE