滝川 名古屋、三河全域、浜松を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 大工が手刻みで建てた無垢と自然素材の家

滝川

施工対応エリア 名古屋、三河全域、浜松
本社電話番号 050-5851-0606 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

大工が手刻みで建てた無垢と自然素材の家

S邸  家族構成:夫+妻+長女+次女+父+母
野物の梁を匠の技で組んだ吹抜けの大空間。無垢の木と遮熱効果の高い断熱材「ガイナ」の効果で夏はほとんどエアコン要らず。真冬は薪ストーブ1 台で2 階までほんわかとあたたかくなる
L字型の独創的な外観は、築8年経過したとは思えない美しさ
バーベキューはもちろん、ドッグランとしても大活躍する広い庭。ガーデニング好きな母が一人で手入れしている
二世帯共有の広い玄関ホール。左手が親世帯、右手が子世帯のLDK。廊下の突き当たりのFIX 窓から植栽の緑がこぼれる
手すりがなくても安全に使えるよう、傾斜に配慮して造ったオリジナルの階段。風雨にさらされても腐らない最高級の松の赤身部分のみを使用した。二人がすれ違っても余裕の広さだから安心
陽当りの良い南に面した親世帯のLDK。引き戸で仕切って寝室スペースを確保することもできる。窓越しには見事な芝生の庭が見える
冬になると、薪ストーブの前に人も犬も集まって来る。薪はご主人が近隣の山から伐採してくる。背面の巨大な石は滝川社長が中国から直輸入したもの
女性が多い家族なので、洗面台の鏡は大きく。陶器の白いボウルは若夫婦の要望に添って滝川社長が仕入れた

避暑地の山小屋をイメージしたS邸。きれいに手入れされたアプローチの小径を抜け、玄関ホールに入ると、まさにそこは別荘のような佇まい。子世帯のLDKは、木組みの梁で組んだ吹抜けの大空間で、天窓からやわらかな陽射しが降り注ぐ。「この太い野物(のもの)の梁に惚れたんです」とご主人が話すように、丸太を自社大工が手刻みで丁寧に造りあげるのが『滝川』スタイル。家具、階段、建具に至るまですべて匠の手作りだ。そんな無垢の木をふんだんに使った空間に、アールヌーヴォーの照明や英国製のステンドグラスがよく映える。リビングの一角には憧れの薪ストーブを備え、家族団欒のひとときを過ごす。暮らし始めて5年、パインの床も飴色に変化してきた。「娘たち、孫たちの代まで住み継いでいきたいです」と微笑む奥さま。自分たちのペースでスローライフを満喫するSさん家族の生き方が羨ましい。

スタッフからのコメント

丸太の手刻みにこだわり、設計から施工、監理まで自社で行うことでコストダウン。日本建築の伝統工法を継承しながら、施主さんのライフスタイルに合わせてご提案します。

物件情報

設計者名 滝川
施工社名 滝川
敷地面積 280.29㎡[84.68 坪]
延床面積 187.98㎡[56.86 坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根) 陶器瓦
外部仕上げ(外壁) 断熱セラミック(ガイナ)、杉赤身よろい張り(下見張り)
内部仕上げ(床) 無垢パイン材30mm
内部仕上げ(内壁) 粗壁、ガイナ塗り
内部仕上げ(天井) ガイナ塗り、杉板張り
内部仕上げ(断熱材) 羊毛断熱材(サーモウール)
内部仕上げ(柱) ヒノキ
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) YAMAHA
使用メーカー(照明) KOIZUMI、ODELIC
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
設備・システム 薪ストーブ

お客様の声

滝川社長が私たちの想いを的確に把握してくれた上で、いろいろ提案をしてくれました。大工さんが手刻みで、しかも家具まで作ってくれて、あの金額は安いですよ。5年経過して、木の色は艶のあるいい感じに変化しましたが、温熱環境はまったく変わりません。家のテイストに合わせて、以前よりもっとアウトドア派になりました!

新築したきっかけ

それまで別々に暮らしていましたが、築32 年になる実家の耐震性が気になったので、壊して二世帯住宅を建てることに。浜松、三河の工務店をたくさん回りました。

CLOSE