くらはし建築 岡崎市、安城市、西尾市、幸田町、蒲郡市、豊田市、豊川市を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 冬でも子どもが素足で走り回る!省エネなのに暖かい、健やかな家

くらはし建築

施工対応エリア 岡崎市、安城市、西尾市、幸田町、蒲郡市、豊田市、豊川市
本社電話番号 0564-47-2386 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

冬でも子どもが素足で走り回る!省エネなのに暖かい、健やかな家

Y邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
卓越風を利用した設計+地中熱を利用した24時間換気システム。卓越風に合わせて、家の向きや窓の配置を決定し、夏には自然風を家全体に通しながら熱気を外に逃がす設計。さらに、夏冬ともに高気密高断熱+地中熱を利用することで、エアコンの使用量も抑えられる
省エネを実現するには家の性能はもちろん、土地柄に合わせた採光や通風を計画するパッシブデザイン設計が重要。また、窓の結露を予防する工夫やエアコンの設置位置など省エネ+快適性を追求している
第二のリビングのような2階ホール
南側に吹き抜け、北側に階段があり、南側の窓は縦に長いものを採用し、冬でも多くの光を取り入れる
アプローチ階段とウッドデッキが、照明に照らされていい雰囲気。暖かい時期には、子ども達にとって格好の遊び場になる 
2階のメインベッドルームには、ご主人の書斎スペースのほか、広いウォークインクローゼットも設けた
玄関、ホール、LDKは、段差なくバリアフリー。照明や棚、壁面のニッチなど、奥さまのセンスが散りばめられている
片流れの屋根が特徴的なシンプルな外観。側面の窓は家に入る光と風の量をコントロールし室内を快適に保つ

Y邸を訪れたのは、木枯らし吹く初冬の夜。驚かされたのは、室内の暖かさだ。吹き抜けのあるLDKはもちろんだが、玄関ホール、階段、浴室……と、どこにいても温度差がなく暖かい。しかも、これは床暖房や過剰なエアコンによるものではなく、高気密・高断熱の仕様、24時間の換気システム、家の中に入る光と風の量をコントロールする窓の配置などを軸としたパッシブデザインによるもの。「快適で健康的。しかも、光熱費も抑えられて大満足です!」と笑うご夫妻の周りを、子どもたちが走り回る。ご家族の笑顔が、この省エネ住宅の素晴らしさを物語っている。

スタッフからのコメント

コンパクトな家事動線や用途に合わせた収納、カフェのような内装など、奥さまの要望を設計に大きく反映。ただ省エネなだけではない、素敵なマイホームが完成しました。

コーディネーター 倉橋 彩子さん

物件情報

設計者名 くらはし建築
施工社名 くらはし建築
敷地面積 169.79㎡ [51.36坪]
延床面積 115.48㎡ [34.93坪] (1階 59.81㎡、2階 55.67㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年7月
施工期間 5か月
内部仕上げ(断熱材) ●内断熱 壁・屋根:高性能グラスウール 床:押出法ポリスチレンフォーム 窓:標準仕様ALL 樹脂サッシ その他:屋根/ガルバリウム鋼板

お客様の声

『くらはし建築』さんが手がけた家を見て、梁のある木の空間と、女性が嬉しい細やかな間取りやおしゃれな内装にひと目惚れしました。真夏でも涼しく、真冬でも暖かくて快適です。女性コーディネーターのおかげで、意思疎通もスムーズ。理想以上の家が完成しました。

新築したきっかけ

海外赴任が多いこともあり、なかなか家を建てることができませんでしたが、『倉橋建築』さんと出会い決断。理想の家が建てられると思いました。

CLOSE