香ノ木住建 蒲郡、豊橋、豊川、新城、幸田、岡崎、田原を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 風と光を操るパッシブデザイン! 大きな吹き抜け空間のある家

香ノ木住建

施工対応エリア 蒲郡、豊橋、豊川、新城、幸田、岡崎、田原
本社電話番号 090-4259-7975 ジャンル 新築、リフォーム

風と光を操るパッシブデザイン! 大きな吹き抜け空間のある家

S邸  家族構成:夫+妻+長男
パッシブデザインによって実現した大きな空間のLDK。杉材と漆喰に囲まれ、最低限の冷暖房で健康的に過ごすことができる
LDKのダイニングスペース。造作家具は、木とアイアン、『香ノ木住建』とご主人のコラボレーション 
吹き抜けのある玄関ホール。床に無垢のスギ、壁に漆喰をセレクトした自然素材の大空間に、ご主人自ら手がけたアイアンの階段が良く合う。流行りのリビング階段ではなく、階段を敢えてここに設け、将来のプライベート性を優先した
ガルバリウム鋼板の外観に漆喰を一部採用し、大きなひさしと袖壁を設けた。3つの色、3つの素材の違いが建物に個性を生む
玄関ホールからLDKへと続く廊下。気の抜けた箇所は一切なく、『香ノ木住建』の意匠性が垣間見える
トイレの壁のグリーンは奥さまのこだわり。こうした細かい要望にまで『香ノ木住建』は応え、試行錯誤してベストの色をつくり上げた
キッチンの奥に見えるのは部屋干しスペース。共働きの忙しいご夫妻を助け、オレンジが差し色の効果も
玄関脇に設けた壁一面の靴棚は壮観。選びやすく取りやすく納めやすいデザインだ

鉄骨業というご主人の職業柄、依頼する工務店はプロならではのシビアな目で厳選したというSさんご夫妻。お眼鏡にかなったのが、高いデザイン性と機能性の住宅で定評のある『香ノ木住建』だった。奥さまは笑う。「特に惹かれたのは、大空間をパッシブデザイン+高気密・高断熱で実現できること。香ノ木さんのフレンドリーな人柄もあって、ゼロからつくる楽しみを感じながら、家づくりを進められました」。こうしてできあがったS邸。まず目を引くのは、ガルバリウム鋼板と漆喰、ひさしと袖壁の外観だ。そして、扉を開ければ、ため息が出るほど広く明るい吹き抜けの玄関ホール! 随所に配した大小の窓やご主人自ら手がけたアイアンの階段が空間をモダンにまとめている。すばらしいのは、こうしたデザインが機能の上になりたっていることだ。ひさしの長さ、袖壁の位置、窓の配置を緻密に計算し、家の中に入る自然の風や光の量をコントロール。ご夫妻は、念願の開放的で年中快適で健康的な暮らしを手に入れた。

スタッフからのコメント

建てる前に通風と日照のシミュレーションを行い、綿密な計算のもと設計。最低限のエアコンで、夏は涼しく冬は暖かい快適で健康的、さらに家計にもやさしい住まいが完成しました。

代表取締役・住宅作家 香ノ木 政博さん

物件情報

設計者名 香ノ木住建
施工社名 香ノ木住建
敷地面積 238.84㎡[72.25 坪]
延床面積 127.62㎡[38.61 坪] (1階 80.39㎡、2階 47.23㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016 年6 月
施工期間 6 か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板、漆喰仕上げ、レッドシダー
内部仕上げ(床) 1階:無垢スギ板+オスモ塗り、2階:無垢パイン材+クリアオスモ塗り
内部仕上げ(内壁) LDK:漆喰塗り
内部仕上げ(天井) 玄関ホール・LDK:漆喰塗り
内部仕上げ(断熱材) 壁:SWパネルT65mm
内部仕上げ(柱) ヒノキ
使用メーカー(バス) TOTOサザナ
使用メーカー(トイレ) LIXILミズリア
使用メーカー(キッチン) クリナップクリンレディ
使用メーカー(照明) PANASONIC、ODELIC
使用メーカー(窓・サッシ) 樹脂サッシAPW330

お客様の声

疑問や不安に思ったことはすべて業者さんにぶつけてみることが大切。香ノ木さんは親身になって私たちの話を聞いてくれて、安心して家づくりを進められました。

新築したきっかけ

結婚した当初から「いつかは新築を建てたい」と考えていましたが、息子が中学校に入る前のこのタイミングに決断。開放感のある一軒家が欲しいと思いました。

CLOSE