片瀬建設 静岡県中部・東部を施工エリアとする工務店・施工会社

片瀬建設

施工対応エリア 静岡県中部・東部
本社電話番号 050-5871-8755 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

オープン階段のあるモダンな家

S邸  家族構成:夫+妻+長男
リビングイン階段と吹抜けのあるリビング。広いリビングの後方には2Fへの階段があり、また階段下はパソコン用スペースとして有効活用されている。家具やカーテンは極力色味を抑え、シンプルかつ洗練された空間になっている
シャープなフォルムながら色合いがソフトなため、圧迫感を感じない。インナーバルコニーの格子がプライベートを確保し、なおかつ良いアクセントとなっている
階段上の廊下からは絵になるリビングを見下ろすことができる。シルバーカラーの手すりもモダンな要素の強いアイテム
リビングの延長線上にある、大人のスタイリッシュなダイニング
3連のキューブ型照明器具がダイニングをやさしく照らす
和モダンを意識した和室。和風・洋風どちらの家具を置いても雰囲気を損ねずにまとまる
エスニックなインテリアでスタイリングされた主寝室。ダークブラウンを基調としてるため、カーテンなどに大胆な柄を使っても華美になりすぎずシックな雰囲気を醸し出している
シンプルながらも、壁や床にアクセントを持たせているため決して地味な印象はない。色違いのキューブ型照明がカラフルでポップ!

富士宮市のモダンスタイルな住まい。最初は南欧風のデザインで建てる予定だったS様だったが、南欧風とはまるで違う雰囲気のモダンな住まいを建てた。外観・内観・照明器具ともに直線づかいの多いシルエット、ブラウンを基調とした家具やインテリアはどこを見ても「スタイリッシュ」の一言。その住まいの雰囲気を壊さぬようインナーバルコニーを設け極力プライベートを確保、和室も純和風ではなくあくまでも「和モダン」。しかしながら主寝室はエスニックなテイストで遊び心を持たせて少し暗めの照明で癒やされる空間となっている。ご紹介しきれませんでしたが、家具等も都内で納得のいく物を買い求められたそう。クロスや床材がシンプルなため、家具やカーテンを変えることで、十分に変化を楽しむことの出来る住まいになった。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ 工法・技術カタログ

スタッフからのコメント

S様からも色々と提案を頂き楽しくお打合せも出来て、素敵なお家になりました。ご入居後も家づくりを検討中のお客様をご案内させていただいたりと、何かとお世話になっております。

春園裕三さん

物件情報

設計者名 片瀬建設
施工社名 片瀬建設
敷地面積 214.88㎡ [65.00坪]
延床面積 125.98㎡ [38.00坪]( 1階 66.61㎡ [21.50坪]、2階 89.37㎡ [20.11坪])
施工面積 139.85㎡ [42.22坪]
構造・工法 2×4工法
施工期間 4か月
外部仕上げ(外壁) サイディング
内部仕上げ(床) 1階:無垢フローリング 2階:無垢フローリング+合板フローリング
内部仕上げ(内壁) ビニールクロス、1階リビング一部:ジョリパット塗り
内部仕上げ(天井) ビニールクロス
内部仕上げ(断熱材) ロックウール
使用メーカー(バス) YAMAHA
使用メーカー(トイレ) INAX
使用メーカー(キッチン) YAMAHA
使用メーカー(窓・サッシ) TOSTEM樹脂複合サッシ+ペアガラス
設備・システム 換気システム(第3種)
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ 工法・技術カタログ

お客様の声

本当にステキなお家ができました。いつも嫌な顔せずわがままを聞いてくれて。いろんな引き出しを持っていて、たくさんの提案をしてくださり、納得いくものが見つかるまでトコトン付き合ってくれました。プラモデルのように、自分たちの好きなものがどんどんお家の中にはまっていって。出来上がるまで、モダンなお家になるのか不安がありましたが、いざ出来上がってみたら本当に大正解でした。リビングを吹抜けにしたので冬は少し寒いですが、夏はとっても涼しくて快適ですよ。

新築したきっかけ

会社の先輩が『片瀬建設』で建てたお家がとても素敵でそのころから自分が家を建てるときも『片瀬建設』でと思っていました。他の会社の見学会にも行きました。でも先輩から「『片瀬建設』は社員のみんなもとてもよくしてくれるよ」というお話を聞いて、『片瀬建設』に決めました。

CLOSE