住たくeco工房 湖西~掛川  (その他地域の方はお問い合わせください)を施工エリアとする工務店・施工会社

住たくeco工房

施工対応エリア 湖西~掛川  (その他地域の方はお問い合わせください)
本社電話番号 053-465-8731 ジャンル 新築、土地相談

若い世代の夢を叶える棟梁兼社長

  磯部公佑

1976年、浜松市生まれ。祖父から続く大工一家に生まれる。2005年、独立創業。20代の若い世代にも安心して新築してほしいと、天竜ヒノキ・杉を使った健康住宅をローコストで提供している。趣味はバイク。

「家が高過ぎると、年収の少ない20 代では建てられないでしょ。僕はそれを打破したかったんです」。熱くそう語る磯部さんは、営業から設計、棟梁、監督まで兼任し、人件費を抑えることで天竜ヒノキや杉を使った高品質な住まいを坪単価37~39万円で提供する。かかりつけの医者に診てもらうのと同じスタンスで磯部さんに相談すれば、若い世代でも無理なくマイホームを建てることができるはずだ。

住まいの匠に質問しました

匠にとって家づくりとは?

あえて言うなら「趣味」ですね。といっても遊びではなく、お客様にために全身全霊をかけて集中して取り組んでいるという意味です。お客様が生活する空間を創るのですから、大変だけど楽しんで携わっています。

どんな時やりがいを感じる?

お施主様からお知り合いのお客様をご紹介いただいたときですね。それだけ、私が建てた家を気に入って住んでくださっているという証しですから、これは嬉しいですよ。この仕事に就いてよかったなぁと思える瞬間です。

私の仕事の相棒は

DAIKU(副社長)

ブログでもおなじみ、4歳のコーギー犬。磯部さんにとって一心同体の存在。見学会にも必ず出席し、お客様をおもてなしする。

住まいの匠の評判

Mさん(施主)

もともと職人だからより信頼できる

共通の友人を通して知り合った仲です。おおらかで、とても話しやすい人ですよ。彼の建てる無垢の木の家が好きだったので、迷うことなく新築をお願いしました。もともと職人なので、安心して進めることができましたね。家を建てた後に、横浜のIKEAまで一緒に家具を見に行ってくれたり、面倒見がいい一面もあります。
Oさん(施主)

無垢の木の家の良さを教えてくれた

家づくりは素人が悩み出したらきりがないですよね。そんなとき、磯部さんが僕ら家族に合った素材を選んでくれたり、プランニングしてくれたので、満足のいく仕上がりになりました。現場で無垢の木と集成材の違いを教えてもらったり、丁寧に工事を進めてくれたのも嬉しかったですね。彼は絶対に嘘を言わない男の中の男ですよ。

住まいの匠の仕事内容

 

子ども目線で遊び心いっぱいの家づくりも得意中の得意

ペットと快適に暮らす家

傷が目立たないフローリングや消臭効果のある壁を使い、リビングや土間にペットスペースを設けるなど、ワンちゃんと一緒に快適に暮らせる家を提案

食器棚も施主さんの好みや空間のサイズに合わせて造作する

CLOSE