石上建設 静岡市清水区・静岡市駿河区・静岡市葵区・焼津市・藤枝市・島田市を施工エリアとする工務店・施工会社

石上建設

施工対応エリア 静岡市清水区・静岡市駿河区・静岡市葵区・焼津市・藤枝市・島田市
本社電話番号 050-5851-0451 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

見て、触れて、学べる体験型「FPの家」ショールーム

「FPの家」ショールーム

焼津市柳新屋89-1 ショールーム
FPの家ならではの快適性はもちろん、同社が手がける住まいの仕様や暮らし心地を確認できる
FP断熱パネルや24時間換気の説明もしっかり。職人さんの丁寧な施工もポイント
自然素材をつかったキッズルームで子ども連れの来場も安心。床にはパイン材を敷き、漆喰壁で健康面にも配慮されている
玄関タイルの下にも断熱材。冬場の冷えも軽減される
ショールームのドアを開けた瞬間「ふわっ」と感じる抵抗は、超高気密の証し。ぜひ足を運んで実感してほしい
床は素材を貼り分け、材質の違いを確認できるようにしてある
トイレの手洗いは造作の一例としても参考になる
いろいろなサッシが取り付けられているのは、カタログだけではわからない性能を実感してもらうため。樹脂100%の商品とアルミが使われているものとの違いは、指で触れば明らか。光熱費も左右するので、違いを理解した上で選びたい

多くの「なるほど!」が提供されるショールームだ。まず驚くのが、46畳の空間に6畳用のエアコンが1台しか置かれていないこと。夏の暑い日中でも、驚くほど快適な室内空間を体感できるのは、FP工法の気密・断熱性ならでは。冬の時期は玄関からあたたかく、もっとも奥にあるトイレの”ヒヤッ”もない。サッシの比較や木材の説明も、視覚的でわかりやすい。大工3代、家づくりのプロならではの提案は、大いに役立つはずだ。

モデルハウスのココをチェック!

同じ木でも千差万別!適材適所の理由を紹介
「木のことをもっと知ってほしい」との思いから、産地や樹種による違い、木材に印字されるE90やSD20などの数字の意味などを解説。同じスギ・ヒノキでも強度に違いがあることや、適材適所の素材使いの大切さを教えてくれる。
地元工務店ならではの仕掛け手づくりの実験装置
同ショールームには、気密性の大切さを実験で解説してくれる装置が。また、各工法を比較できる模型もある。手づくりの装置や展示がわかりやすい。

スタッフからのコメント

「自分の家にいる感覚で『FPの家』のよさを体感してほしい」という気持ちから、ショールームは居心地のいい空間になるよう設計しました。ぜひ、くつろぎながらFPのよさを体験してください。美味しいコーヒーを入れてお待ちしております。

モデルハウス情報

モデルハウス名 「FPの家」ショールーム
施工社名 石上建設

地図

高柳清掃工場そば、新幹線高架の側道沿いに看板有り

モデルハウス、展示場情報

開催期間
公開中(予約不要)
営業時間
10:00~17:00
住所
焼津市柳新屋89-1
電話番号
050-5851-0451
駐車場
10台
定休日
土、日、祝
その他
土・日・祝日は見学予約頂ければご案内いたします。
会社モデルハウス詳細_モデルハウスへ行こう!!キャンペーン
CLOSE