静岡・三河の工務店・新築・一戸建て・注文住宅・リノベ会社を検索できるイエタテ

  1. 住まいの匠検索 結果一覧

愛知県三河の住まいの匠検索 結果一覧

9 件が該当しました

内田建設
施工対応エリア:豊田~浜松

無理のない家づくりで ゆとりある暮らしを提案

内田 圭介

1973年、豊橋市生まれ。明治大学卒業後、建築の専門学校を経て『花田工務店』入社。10年間現場監督を務める。2009年、『内田建設』3代目社長に就任。一級建築士、宅地建物取引士、FPプランナーの資格も持つ。

私の仕事の相棒は

iPhone iPhone

ペンや手帳はあまり使わない。スケジュール管理、図面、メモ、施工画像もこれ1台に入っている。会社のPCと連動しているので安心。

タツミハウジング
施工対応エリア:東三河、湖西

心と心を通わせて築く「木の住まい」

佐宗樹弥

1976年生まれ。建設業を営む父親の姿を見て育ち、幼い頃からその道を志す。豊橋工業高校 建築科、愛知工業大学 建築学科を卒業後、豊橋市内の設計事務所に6年間勤務。その後『タツミハウジング』に転職し、2012年に父親から社長の座を譲り受ける。私生活ではスノーボードや釣りが趣味のアウトドア派。

私の仕事の相棒は

スマートフォン スマートフォン

LINEやフェイスブックを利用し、家づくりに関わる様々な情報を発信。ユーザーやお客さんとのコミュニケーションを深めている。

香ノ木住建
施工対応エリア:蒲郡、豊橋、豊川、新城、幸田、岡崎、田原

human to humanの家づくり

香ノ木 政博

1980年、蒲郡市生まれ。中学卒業後、憧れていた大工の道に進み、宮大工の叔父のもとで勤める傍ら、職業訓練校に通い各学問を学ぶ。その後、吉良の工務店で8年修業し、2009年に独立創業。「一軒入魂」をモットーに、地域に密着して無垢の木と漆喰をふんだんに使った家づくりを提案する。趣味はレゲエで、DJをすることも。家族は妻と一男。

私の仕事の相棒は

大工道具一式 大工道具一式

何十年も愛用し続けている大工道具。雑念を払い、集中力を高めるため、一本一本研いでから仕事現場に入るのが香ノ木さん流。

i.u.建築企画
施工対応エリア:豊田~東三河、浜松全域

既存の枠に囚われないデザイン住宅を提案

柿田浩道

1968年、豊橋市生まれ。大学在学中、店舗デザインに魅せられる。卒業後は専門学校で建築を学び、丹羽英二建築事務所で学校や病院といった公共建築に携わる。その後、地元の設計事務所を経て、34才で独立。住宅や店舗など、これまで80件以上を手がける。趣味は各地の建物を訪ね、その土地の料理やスイーツを巡ること。

私の仕事の相棒は

iPad、ラミーのボールペンと三角スケール iPad、ラミーのボールペンと三角スケール

仕事の効率を上げるデジタル機器と、自由な発想を広げてくれるアナログツールを巧みに使い分け、唯一無二のデザインが生まれる

建築工房ハミング
施工対応エリア:豊橋、豊川,田原の一部、湖西の西部

心と身体と地球に優しい木の家に暮らす

佐々木 宏和

1961年、設楽町生まれ。名城大学法学部卒。製材所の長男として生まれ、木に囲まれて育つ。ハウスメーカー勤務を経て、1991年『ハミング』設立。奥三河木材協同組合理事も兼任し、地元材の地産地消を推進している。

私の仕事の相棒は

自ら書いた小冊子 自ら書いた小冊子

社長自ら著した「自然素材の家が本物の家」。地元木材を使うことの重要性、自然素材のウソ・ホントをわかりやすく解説している。

根上建築 -NEGAMI ARCHITECTS-
施工対応エリア:三河(田原、豊橋、豊川)、西部(湖西)

幸せなライフスタイルを提案する達人

根上卓也

1975年豊橋市生まれ。豊橋工業高校建築科を卒業後、父親のもとで大工の腕を磨きながら二級建築士・宅地建物取引業主任者の資格を取得。2013年から『根上建築』の取締役に就任し、地域に愛される工務店を目指して日々奮闘中。趣味は五段の腕前を持つ剣道で、六段昇進を目標に稽古に励む。

私の仕事の相棒は

竹刀で精神統一 竹刀で精神統一

子どもの頃から続けている剣道は五段の腕前。仕事に入る前に竹刀の素振りをすることで、精神統一をはかり、集中力を高める。

Casa(カーサ)
施工対応エリア:静岡県西部・静岡県中部(湖西~島田)、愛知県東三河

常にお客様に寄り添う身近な存在でありたい

渥美 朋久

読書好きが高じ、大学では近代文学を専攻。飲食店勤務などを経て、25歳の時に地元ハウスメーカーの営業職に従事。理想の家づくりを追い求め、2007年に『カーサ』を設立。

私の仕事の相棒は

書籍全般 書籍全般

小説、エッセイ、歴史書など、活字は何でも読む。「自分で体験できないことを本から吸収するのが好きなんです」と渥美さん。

こばもくの家 小林木材
施工対応エリア:岡崎、豊田、安城、西尾、刈谷、幸田、知立、高浜、碧南、蒲郡、豊川

木の家への情熱は誰にも負けたくない

小林 幹康

1967年、岡崎市生まれ。大学卒業後、世界放浪の旅に出る。帰国後、ゼネコン会社で公共建築の監督を5 年間務め、28 歳で家業を継ぎ4代目社長に就任。「当たり前のことを当たり前にやる」がモットー。趣味は鮎釣り。

私の仕事の相棒は

メジャー&スマホ メジャー&スマホ

メジャーは建築士になくてはならないもの。スマートフォンは、現場の進行状況を撮影して施主さんに送ったり、ブログに載せる。

藤原建築
施工対応エリア:西部(磐田~湖西)、三河(豊橋~豊田)

職人技と最新技術が生む「理想の家」

藤原康幸

1974年生まれ。高校卒業後、建設会社に就職し現場監督として3年間の経験を積む。21歳で家業である『藤原建築』に入社、社長である父の博さんに師事しながら設計なども学ぶ。設計、木材加工、建築、メンテナンスと家づくりに関するあらゆることに携わり、丁寧な仕事に施主さんからの評価も高い。

私の仕事の相棒は

ノートパソコン ノートパソコン

自ら設計もするのでパソコンは必須。施主さんに図面で説明するときは持ち歩き用のノート型で。要望を聞きその場で修正することも。

9 件が該当しました

CLOSE