イデキョウホーム 島田(大井川以東)~伊豆(伊豆市以北西)、小山町以西を施工エリアとする工務店・施工会社

イデキョウホーム

施工対応エリア 島田(大井川以東)~伊豆(伊豆市以北西)、小山町以西
本社電話番号 050-5851-0378 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

よく話してよく笑う何でも相談できる強い味方

ハウジング・愛犬家住宅コーディネーター、営業部長 佐野潔

1979年日本大学工学部建築学科卒業後、県内の住宅メーカーの設計担当を経て、1985年に『イデキョウホーム』に入社。設計と現場管理を担当。1988年に営業部に転属し、設計を含めたハウジングコーディネーターとして在籍。

最初の打ち合わせから設計、引き渡しまでずっと二人三脚でお客さんと歩むのがハウジングコーディネーターの仕事。「最近では愛犬家住宅コーディネーターの資格も取得し、いくつになっても勉強の日々です」と笑う佐野さんの笑顔は、ホッと人を和ませてくれる。心がけているのは施主さんとイメージを共有し、同じ方向を見て進むこと。「そのためには、まず話を聞くことから」という姿勢が、柔らかな笑顔から伝わってくる。

住まいの匠に質問しました

匠にとって家づくりとは?

お客さんは必死に最大限の力を出して家づくりをしているので、希望を一番いい形で実現する手伝いをすることが使命だと思っています。建てるときだけではなく、建てた後も笑顔でお客さんと付き合っていける関係を保つのが大切。

どんな時やりがいを感じる?

以前に建てさせてもらった方の、息子さんや娘さんの家をお願いされたとき。二世代にわたって長くお付き合いさせてもらい、建築に携われることに喜びを感じます。今現在も、15年前のお客様の娘さん夫妻の家づくりをお手伝いさせてもらっています。

私の仕事の相棒は

建築方眼用紙と三角定規

建築方眼用紙上に客の希望を表現していく佐野さん。「手を動かすことで具体的なイメージが沸いてくる」のだと言う。

住まいの匠の評判

同僚 梅原瑞穂さん

施主様からの相談電話がダントツに多いんです!

佐野さんが描いた図面をCADに起こしています。20年近く一緒に仕事をしているので、「阿吽の呼吸」でポイントを掴めるようになってきました。施工に入ってからも、佐野さんに相談したいという電話が良くかかってきますね。現場のことも知っているし、話しやすい雰囲気なので、一番の相談相手として頼りにされているんだなと実感します。
施主 Tさん

面倒なことも呆れず意見を聞いてくれました

家を建て始めてから、外観や間取りを決めるのにとても迷ってしまって。何度もやり取りをして、現場仕事に入ってから変更をお願いしても、嫌な顔をせず一生懸命話を聞いてくれました。妥協せずに意見を伝えられたので、仕上がった外壁も内装も完璧! 120%大満足の家を完成させることができました。

住まいの匠の仕事内容

壁の色や外壁の細部に至るまでヒアリングを重ねる

窓のサイズや高さ、壁の微妙な色合いなど、細やかな打ち合わせを重ねて完成したT 邸。「とにかくじっくりとお客様の要望を引き出すこと」をモットーとする佐野さんの手腕が息づく。

屋上庭園で空間を有効利用

屋根と同価格でつくれる屋上庭園は、佐野さんの提案
する人気プランのひとつ。もう一つのリビングや、子どもが安心して遊べる庭として暮らしを豊かに彩ってくれる魅力的な空間提案だ。

自社工場で作るセルロース断熱材も標準仕様に

地元富士の古紙をリサイクルして、断熱材を自社生産しているイデキョウホーム。紙のまち富士ならではのエコな断熱材は、防火・調湿効果などの機能も従来よりアップ!

CLOSE