福工房 静岡県 中部・東部・西部を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 心地よさと暮らしやすさが溶け合う4世代を包む無垢ひのきの家

福工房

施工対応エリア 静岡県 中部・東部・西部
本社電話番号 050-5851-0461 ジャンル 新築、リフォーム

心地よさと暮らしやすさが溶け合う4世代を包む無垢ひのきの家

S邸  家族構成:夫+妻+長男+次男+両親+祖母
大きな吹き抜けから降り注ぐ光とウッドデッキから運ばれる心地いい風が家族の団らんを包む。天竜ひのきと珪藻土クロスの素材感が清々しく心地いい。造作による本棚やスケルトン階段下のテーブルも雰囲気にマッチする
キッチンとご両親の居住スペースを結ぶ動線やリビングから見えないように配置された大容量のパントリーなど、利便性を高める工夫が盛り込まれている。S邸は長期優良住宅仕様。大きな吹き抜けをもつが、耐震等級3も実現
2階ホールには大きな本棚とカウンター。高校生のお子さんたちもここで過ごすことが多く、穏やかなつながりが育まれている。室内物干しを備えられ、雨の日は物干しスペースに
和室はLDKやウッドデッキとつながり、開放感を演出する。「家族の近くに」という思いから仏壇が置かれているが、同社によりリビングからあまり見えないよう配慮されている
子ども部屋は、ベッドや机の場所を事前に想定。窓の位置やサイズは隣家からの視線に配慮して計画された。将来的に壁を取り除いて、間取りを変更できるようにしている
大らかな土間仕立ての玄関は、家族7人の出入りをゆとりあるものにしている。キャンプ用品置き場として、靴箱とは別に土間収納を依頼
南面に渡された奥行きのあるウッドデッキが、多彩な楽しさと豊かさをもたらす。 『福工房』らしい深い軒は、夏の日差しと雨を遮ってくれる
どっしりとした安心感を放つ外観。ツートンのカラーは、同社の静岡展示場を参考にした

「木の家を建てる地元工務店」を条件に絞った2つの候補に渡したA4用紙。そこにはご家族の希望が記されていたが、示された提案はまったく別のものだった。決め手は、収納や動線に対する女性目線の心づかい。子どもたちも、「説明がわかりやすい」と感じた『福工房』に票を入れた。ひのきの香りに満ちた土間仕立ての玄関から、期待以上の仕上がりだ。LDKには開放感と自然素材のぬくもり。リビング階段、6畳の吹き抜け、深い軒に守られたウッドデッキなど、箇条書きだった要望が形になった。2階ホールには本棚と造作のカウンター。家族が自然に交差する場所に、という思いが叶えられた。実をいうとS邸はご主人のおばあさまも暮らす4世代の家。生活リズムの違いを吸収するレイアウトに加え、トイレの配置や廊下の広さに、細やかな配慮が行き届く。おばあさまの部屋は、もっとも日当たりのいい場所に。長年育まれてきたご一家らしさと『福工房』の持ち味が、見事に溶け合う一棟が完成した。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット ・プラン集

スタッフからのコメント

生活時間の違いや将来のことを考えて設計しました。リラックスできる、コミュニケーションが取りやすい、家族みんなが暮らしやすい。そんなご夫婦の思いが詰まった、やさしいお住まいです。

家づくりプランナー 殿村 祐美子さん

物件情報

設計者名 福工房
施工社名 福工房
敷地面積 509.49㎡[154.12 坪]
延床面積 184.72㎡[55.76 坪] (1階 121.13㎡、2階 63.59㎡)
施工面積 6 か月
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016 年3 月
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: ・会社パンフレット ・プラン集

お客様の声

要望はささいなことも全部伝えましょう。最初の提案にできる限り取り入れる努力をしてくれると思います。家具の配置、コンセントやスイッチの位置もイメージしておきたいですね。

新築したきっかけ

子どもたちの高校入学のタイミングで、同居することに。数年前に検討したときから、「木の家」が第1条件。安心感とコスパから、「地元の会社」を選びました。

CLOSE