ひらおか建築 中部・東部(静岡、焼津、藤枝、富士、富士宮の一部)を施工エリアとする工務店・施工会社

ひらおか建築

施工対応エリア 中部・東部(静岡、焼津、藤枝、富士、富士宮の一部)
本社電話番号 050-5851-0365 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

間取りに工夫を凝らして住み心地が良い家に

N邸  家族構成:夫+妻+長女+長男+次男
家族が集うリビング。天井が高く、開放感があるので居心地が良い
玄関に入ると、かつての家の大黒柱が。50年の歴史を持つ大黒柱を、平岡社長が加工して現在の家のシンボルとして活かした
二世帯住宅のため、玄関は親世帯、子世帯と左右に分けた。汚れが目立たないように外壁は落ち着いた色合いに
ロフトがあるために天井が高く、窓から明るい光が差し込む開放感のある空間
小屋裏収納の窓からリビングを望むことができる。窓を開けることで風が抜ける構造に
ご夫婦自慢の一枚板のカウンター。Nさんが選んできた木をひらおか建築が造作した。存在感がありながらも空間に溶け込んでいる
2つの窓から朝日が差し込む吹き抜け階段。リビングを出るとすぐにバスルーム、トイレにいくことができる
1階のリビングは杉を床材として使い、シックで温かみのある空間に。中央には、2階のリビングと同様に、琉球畳をあしらった

なんと7年もの間、建築会社を探していたというNさん。なかなか思うような建築会社と出会うことがなかったが、同社の住宅見学会を訪れた時に、やっと巡り会えたと感じたそう。家の質感やデザインにプラスして、質問に真摯に答えてくれる平岡社長に好感を持ち、建てることに決めた。そんな思いの詰まったN邸には自然素材を使った細かな演出がなされている。中でもキッチンカウンターの一枚板はご夫婦一番のこだわり。材木屋に一緒に足を運び、自分たちで木を選んだ。2階リビングの梁は平岡社長のアイデア。吹き抜けにすることで空間を広く見せるだけでなく、2つのロフトと小窓でつなぎ風通しを良くする工夫を施した。断熱にも力を入れ、冬場はストーブ一つあれば家中が暖かい。昼間は窓を開けているだけで心地よい風が入ってくる。「全て気に入っている」そう言い切るご家族の笑顔が満足度を語っている。

物件情報

設計者名 ひらおか建築
施工社名 ひらおか建築
延床面積 196.05㎡[59.19 坪]
施工面積 238.38㎡[72.23 坪]
構造・工法 木造軸組工法
施工期間 6か月
外部仕上げ(屋根)
外部仕上げ(外壁) 左官塗り壁(通気工法)
内部仕上げ(床) 1F杉板、2F浮造りパイン
内部仕上げ(内壁) 通気クロス、けいそう土塗り壁
内部仕上げ(天井) 1F梁表し、2F松
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) TOTO
使用メーカー(照明) LEDダウンライト
設備・システム 太陽光発電5.32kw、オール電化、エコキュート

お客様の声

社長と奥さんの人柄がひらおか建築さんで建てる決め手でした。他の会社だと、突っ込んだことを聞くとすぐには答えてくれないんです。でもそれがなくて、答えがすぐに返ってくるので安心できました。窓の取り方がうまく、風が通り抜けるような構造になっているので、とても住み心地が良いです。家を建ててから初めての夏も快適に過ごせそうです(笑)

新築したきっかけ

見学会のチラシを見て、実際に参加したのがきっかけです。自分たちが建てたい家のイメージにぴったりだったので、すぐに話が進んでいきました。

CLOSE