ハウジング小林 湖西~掛川を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 地震に強い頑強構造と上質なデザインを兼ね備えた家

ハウジング小林

施工対応エリア 湖西~掛川
本社電話番号 050-5851-6992 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

地震に強い頑強構造と上質なデザインを兼ね備えた家

S邸  家族構成:夫+妻+長女+長男
どこにいても家族と顔を合わせて会話がで きるLDKの大空間。照明付きのキッチンカ ウンターは同社のオリジナル。子どものスタディコーナーとしても利用できる
ダイニング方向から眺めたリビング。「テクノストラクチャー」は梁を強くすることで梁を支える柱を減らすことができるので、開放的な大空間を実現できる
キッチンには共働きのご夫婦が2人で立っても余裕のスペースを 確保。収納も充実!
玄関はスペースを広くとり、アクセントウォールと間接照明を効果的に活かして上質で洗練された空間を実現
寝室の広さは10畳。それ以外に3畳分のウォークインクローゼットを設けてある
清楚で上品な洗面スペース。輸入物のクロスは奥さまのお気に入り
ご長女の部屋は白×ピンク で女の子の誰もが憧れるロマンチック・スイートな空間に
シンプルな外観。縦長の形状を活かし、屋根付きのアプローチに奥行きを持たせてある

大地震や大雨に強い家を建てたいと希望したSさんは、『ハウジング小林』が扱う「テクノストラクチャー」に惹かれて新築を依頼。地盤補強もしっかりと行い、安全・安心の住まいを実現した。ポーチや玄関は高級マンションのエントランスを意識した上質な空間。「テクノストラクチャー」ならではの大空間が広がるLDKは、白い空間に薄紫のアクセントカラーが映えて優美な印象を醸し出す。同様にどの部屋の内装にもこだわり、「お気に入りのクロスやタイルを眺めているだけでウキウキします」と奥さま。さらに、共働きのご夫婦が協力して家事をこなせるようにキッチンスペースや収納も広々と確保した。頑強構造がもたらす安心感、美しい意匠がもたらすときめき、そして機能的な間取りがもたらすゆとりの時間を満喫する毎日だ。

スタッフからのコメント

「テクノストラクチャー」によって災害に強い頑強な家が実現できただけでなく、柱や壁の少ない大空間を実現し、ご家族が安心してゆったり寛げる住まいになりました。

代表取締役社長 小林 昇正さん

物件情報

設計者名 ハウジング小林
施工社名 ハウジング小林
敷地面積 177.53㎡ [53.71坪]
延床面積 146.57㎡ [44.24坪] (1階77.01㎡、2階69.56㎡)
施工面積 166.34㎡[50,21坪]
構造・工法 テクノストラクチャー工法
施工期間 5 か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板葺き
外部仕上げ(外壁) 防火サイディング
内部仕上げ(床) フローリング
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 高性能グラスウール
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) LIXIL
使用メーカー(照明) Panasonic
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL
設備・システム 太陽光発電6.0kW

お客様の声

災害に強い「テクノストラクチャー」に魅力を感じて。また、大手メーカーも検討しましたが、どこよりも僕たちの話を親身に聞いてくれたからここに決めました。自分たちでは思いつかないような提案をたくさんしてもらい、想像以上にスタイリッシュな家が実現しました。災害対策も万全で、安心して暮らせます。

新築したきっかけ

以前はアパートに住んでいたのですが、2人目の子どもができてから部屋が手狭になり、長女の入学に合わせて新築の計画を進めることにしました。

CLOSE