五朋建設 中部(島田~清水区)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 二間の和室は明るいLDKに子どもたちの個室も誕生

五朋建設

施工対応エリア 中部(島田~清水区)
本社電話番号 050-5851-0440 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

二間の和室は明るいLDKに子どもたちの個室も誕生

T邸   家族構成:夫+妻+長男+長女+父+母
リビング側の天井は梁を出した勾配天井にして、開放感のあるLDKに。以前のDKでは、奥さまの孤立感が強かったが、対面キッチンで家族と過ごせる時間も増えた
段板を増やすことで緩やかになった階段の勾配。天井は高くし、縦空間の広がりを持たせた。階段の下部には収納スペースを設け、空間を有効活用している
キッチンを取り払いクローゼットを新設し、長女の個室に。お友達がよく遊びに来るようになったそう
明るめのフローリングのモダンな空間に合わせるため、敢えて深みを抑えて塗装をした梁。新たに断熱材も入れ、吹き抜けでも冬暖かく快適な空間に。天窓を付け採光も確保
ダイニングにはペンダントライトも検討したが、ダウンライトを用いることでスッキリとした印象になった。隣の部屋に新設したクローゼッ トと背中合わせに、収納を兼ねたニッチを設けた
重厚感のある入母屋の屋根はそのまま。玄関のリフォームやサッシの取替に合わせて、外壁には塗装を施した
上がりかまちと式台は斜めに設置し、玄関のたたきの広さを確保。垂れ壁も取り払うことで階段室と一体化し、ゆとりを感じる玄関ホールに
玄関には家族6人分の靴をしっかり収納できるシューズクローゼットを。間接照明が足元を優しく照らす

もともと2世帯住宅として建てられていた築35年のT 邸。2階部分の2DKがTさん親子4人の居住スペースだったが、普段使っていない1階の和室をLDK にリフォームし、子どもの個室を確保することに。屋根裏に立派な梁があることを知っていたT さん。家族がくつろぐリビングは、梁を出した開放的な空間にしたいと考え、数社に見積もりを依頼、その中で快く引き受けてくれたのが、過去にも多くの古民家リフォームを手がけている『五朋建設』だった。日中暗かった和室は、天井が高くなりダウンライトや調光タイプの間接照明を用いたモダンな空間に。2階にあったDK は、窓をそのまま活用して洋室にチェンジ。もうひと部屋の和室も洋室にして、子どもたち念願のベッドも登場。居間として使っていた洋室は、大きなクローゼットのある夫婦の寝室へと変わった。玄関、階段室も大容量の収納を備え、同居するご両親世帯の生活スタイルを変えることなく、快適性がプラスされた家になった。

リノベーション ビフォー画像

2世帯住宅の、主に両親が利用している1階にあった二間続きの和室。広縁や床の間、仏間があり広さも充分だったが、北向きで日中は暗く、来客時以外はほとんど使われることがなかった
下部が奥の和室との通路になっていて、広さは感じるがあまり実用的でなかったストリップ階段。1段ごとの段差も大きかった
2階にあったDK。食事をするためだけの空間だったので、食事の支度や片づけ中は奥さまがひとりで過ごすことが多かった

施主さんに聞きました

読者へのアドバイス

担当者との本音のやりとりは大切ですよ。自分たちなりに、こうしたいというイメージが固まったら、遠慮せずにその希望を相談してみるといいと思います。

リノベーションしたきっかけは

子どもの個室が欲しかったから。普段使わない和室ももったいなく、広いLDKが欲しかったです。

この会社に決めた理由

梁の出し方など、自分たちのイメージに近かったから。佐藤さんとの相性も良かったと思います。

リノベーションでの希望

1階の日本間をLDKにして、2階のDKと和室をそれぞれ洋室の子ども部屋に。玄関や階段も使いやすく。

この会社でリノベーションしてよかったこと

全体的に希望通りのプランでした。担当の佐藤さんや大工さんとのコミュニケーションも良好で、仕上がりも満足です。

スタッフからのコメント

古い日本間は、間取りの変更とともに断熱材を追加。断熱、気密を高め、天井の高い開放的な空間にしました。光が差し込まない部分には天窓で採光を確保しました。

工務部 課長 佐藤博志さん

新しくした素材・設備など

外部仕上げ(外壁) 一部サイディング貼 り、一部塗装
内部仕上げ(床) 木質フロア12mm
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) 100mmグラスウール
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(照明) KOIZUMI
使用メーカー(窓・サッシ) LIXIL

リノベーションデータ

改修面積
102.41㎡ (30.92坪)
築年数
35年
施工期間
3か月
施工部分
和室2間をLDKに、玄関、階段、2階廊下、2階 DK、2階和室、2階寝室、外壁塗装
設計者名
五朋建設
施工社名
五朋建設
家全体の敷地面積
247.93㎡ [75.00坪]
構造・工法
木造軸組工法(在来工法)
CLOSE