コットンハウス 西部(浜松~菊川、湖西)、三河(豊橋)を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 洗練された大人の空間で、愛猫と快適に暮らす家

コットンハウス

施工対応エリア 西部(浜松~菊川、湖西)、三河(豊橋)
本社電話番号 050-5851-0488 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

洗練された大人の空間で、愛猫と快適に暮らす家

K邸  家族構成:夫+妻+長女+長男+次男+猫
床高を下げてゾーニングすることで、こもって寛ぐ心地よさを演出した。冬には床下暖房の効果を実感でき、床に座ってもとても暖かい。また、愛猫が主な時間を過ごす場所でもあるので、ステップ棚や猫専用の出入口を設けた
家族の団欒の中心はダイニング。大テーブルも飾り棚も部屋の雰囲気に合わせて作ったオーダーメイド。家具の木目が引き立つように、床にはグレーのフロアタイルを使用
広いワークスペースが便利な対面キッチン。庭の風景や愛猫の様子を眺めながら楽しくクッキング。奥のパントリーは窓際に「見せる収納」をプラス
シューズクロークにはスリッパ用の壁面棚や、郵便物を分別して置くトレイ等のアイデア収納を設置。また、窓を設けて明るさを確保するだけでなく、ゲストの目を意識して窓際を「見せる収納」でオシャレにディスプレイした
アジアンリゾート風にコーディネートした2階のLDK。お子さまたちがゲストを招いて気兼ねなく寛げる空間
ダイニングの隣には和室を設置。ゲストルームとして利用できる
広いバルコニーに面したリビングは落ち着きのある雰囲気
黒のガルバリウムが冴える外観。愛猫が庭から外に出ないように格子の柵を高めに設置。 駐車場は5台分を確保

新築は今回で2度目というKさんご一家。1度目の経験を活かして、奥さまが間取りから素材まで徹底的にこだわり、ご夫妻と3人の成人したお子さまが住まう洗練された大人の空間を実現した。そもそもKさんが『コットンハウス』を知ったのは、「外断熱」に興味を持ったのがきっかけ。広い室内は同社の誇る外断熱+内断熱の「ハイブリッド断熱工法」で年中快適だ。1階は家族が集うダイニングを中心に、どこにいても庭の風景が目に入る開放的な空間。愛猫も快適に暮らせるようにステップ棚や猫専用の出入口を設け、床や壁には傷や汚れに強い素材を採用した。2階にはお子さまが友人を気軽に招けるようにセカンドDKを設け、アジアン風に演出。家族1人1人の生活スタイルだけでなく、立地上の採光や風通しを熟知した奥さまの経験値が活かされてこそ叶った、暮らしやすく心地よい空間がここにある。

スタッフからのコメント

奥さまのセンスを最大限に活かした空間づくりにこだわりました。また、「ハイブリッド断熱工法」と13kWの太陽光発電を採用し、年中快適で低燃費な住まいを実現しました。

アドバイザー 金子 真也さん

物件情報

設計者名 コットンハウス
施工社名 コットンハウス
延床面積 263.75㎡ [79.13㎡(1階 132.08 ㎡、2階 131.67㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年1月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ガルバリウム鋼板
内部仕上げ(床) フロアタイル
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) ハイブリッド断熱工法
使用メーカー(バス) LIXIL
使用メーカー(トイレ) LIXIL
使用メーカー(キッチン) クリナップ
使用メーカー(照明) LED
使用メーカー(窓・サッシ) YKK
設備・システム 太陽光発電

お客様の声

雑誌で外断熱に興味を持ち、ネットで検索したのが同社を知ったきっかけです。実際にスタッフさんともお会いして信頼を感じたので決めました。新築は2度目なので、かなり細かい部分までいろいろな要望をしたのですが、いつでも快く対応してくれたので、思い通りの家ができ大満足です。

新築したきっかけ

自営業の主人は仕事をする機会が多いので、仕事場や経営関係の資料を保管する場所が欲しくなり、新築を考えるようになりました。

CLOSE