CKエンジニアリング 藤枝~富士を施工エリアとする工務店・施工会社

CKエンジニアリング

施工対応エリア 藤枝~富士
本社電話番号 050-5851-0602 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

住む人のために生み出す 居心地のいい空間

一級建築士 吉田明子

静岡市出身。大学で家政部住居学科を専攻し、建築の基礎を学ぶ。卒業後はハウスメーカー、設計事務所勤務を経て3年前より現職。年間平均6棟の設計を手がけ、その丁寧な仕事ぶりは、周囲からも一目置かれている。

「家は、人が生活をして初めて完成するものなんです。施主さんがその家を自分のものとして楽しめるよう、安全性を第一に、暮らしやすさを考えて設計をしています」と語る吉田さん。施主さんが持つ一つひとつの要望を、いかに住みやすいカタチにまとめあげるか。設計士としての自らの仕事を、そう定義する。その根底にあるのは、住む人が気持ちよく過ごせる空間をつくりたい、そんな熱い思いだ。

住まいの匠に質問しました

匠にとって家づくりとは?

「パートナーシップ」です。家づくりは、設計士の主導ではなく、施主さんはもちろん、社内のスタッフともコミュニケーションを図りながら進めていくもの。そうして出来上がるのが" 施主さんが創りだした家"だと思います。

どんな時やりがいを感じる?

月並みですが、お引き渡しの時に施主さんに喜んでいただけることです。そして、アフターメンテで伺ったときに、楽しく暮らしている様子を見るのも、やりがいにつながりますね。

私の仕事の相棒は

手帳、筆記具など

5年以上愛用しているシリーズの手帳は、顧客のファイルと一緒に持ち歩きやすいよう、今年からコンパクトなタイプに切り替えた。

住まいの匠の評判

同僚 大石さん

社内業務も細やかな気配りでこなす

とても真面目な人柄です。細かなところにもよく気がつき、書類管理などをお願いすると、その先の段取りまで考慮して、こちらが仕事をしやすいような手配までしてくれます。本来の設計の仕事も、期限通りにきっちりと仕上げてくれるので、お客さまとの打合せなどのスケジュール管理がしやすく、非常に助かっています。

住まいの匠の仕事内容

住みやすい空間づくり

安全性は大前提。その上で、家族の暮らしを快適にする空間づくりを考えていく。女性ならではの細やかな気遣いが、使いやすい生活動線に反映される。要望に迅速に応えるプランづくりは先輩施主さんの間でも好評だ。

長く住み継ぐ家づくり

愛着のある家に、長く住み続けたい。そんな希望には、リフォームという手段で対応。強度を損なわず、希望の間取りに変更するなど、ここでも一級建築士としての提案力が光る。

デザイナーとのコラボレーション

店舗設計の際には、社内の店舗デザイナーとのパートナーシップを発揮。必要な安全性と空間を確保しつつデザイン性を損なわない、おしゃれな店舗を次々と生み出している。

CLOSE