irohaco (アヴァンス) 静岡~御殿場・伊豆全域を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 楽しくおしゃべりしていたら理想の我が家が完成した

irohaco (アヴァンス)

施工対応エリア 静岡~御殿場・伊豆全域
本社電話番号 0120-17-1685 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

楽しくおしゃべりしていたら理想の我が家が完成した

T邸  家族構成:夫+妻+長女+次女(写真はモデル)
玄関の土間収納や、子どものおもちゃをしまえる小部屋を作ったのでリビングは広々。和室や小さなデスクスペースなど、ゆとりのスペースも
子どものおもちゃをしまうスペースを用意。その上を和室として活用するため小さな階段を設置した。キッチンからおもちゃの小部屋へ通り抜けられる秘密の廊下も
おもちゃの部屋からキッチンへ回遊できる廊下は、子ども達の格好の遊び場
小さくても和室があるとホッとする。お昼寝したり、趣味を楽しんだりする空間として活用
土間収納に、登園に必要なバッグなどを子どもが自分でかけられるようにしたら、家の中がスッキリ保てるようになった
書斎は奥さまが仕事や読書に集中する場所。造作の書棚を横から見るとナナメになっており、サイズの異なる本をたっぷり収納できるようになっている
バスルームは2階に設置。天気のいい日には富士山を見ながら入浴できるうえ、洗濯物を干す動線が短くなった
黒く四角いクールな印象の外観

リビングに入って真っ先に目に留まる短い階段。その横には、子どもたちの隠れ家みたいなおもちゃのある部屋と、和室が上下にある。以前住んでいたアパートは収納が少なく、スッキリと片付かないのが悩みだった。だからこそ、収納はたっぷりと。そんな願いから生まれたのが、この小さなおもちゃの部屋だった。実はこの部屋は、キッチンの奥にあるパントリーから小さな階段下に設けた隠れ通路を通って回遊できるようになっている。「担当の小山さんのアイデアで生まれた空間は、子どもたちの絶好の遊び場。打ち合わせで楽しくおしゃべりしていたら、それをヒントにしてくれて。気づいたら理想の家が出来てたんです」とTさんは笑顔。仕事と子育てに忙しいなかでの家づくり。相棒に『irohaco』を選んで大正解だったのがよくわかる。

スタッフからのコメント

楽しくお話して汲んだご要望を取り入れたら、Tさまが本当に暮らしやすい家になりました。写真NGのTさまに代わりモデルを起用。モデルのお子さまが生き生きと遊ぶ姿に、みんなが笑顔に。

マネージャー 小山 秀之さん

物件情報

設計者名 irohaco(アヴァンス)
施工社名 irohaco(アヴァンス)
敷地面積 184.27㎡[55.73坪]
延床面積 115.09㎡[34.81坪]
構造・工法 2×4工法(枠組壁工法)
施工期間 3か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム銅板
外部仕上げ(外壁) 窒素系防火サイディング15mm

お客様の声

一度お話を聞いたあと営業が全くなかったのが好印象。予算内であるならば、基本の間取りから自分たち好みに自由に変えられるのも大きなポイントでした。できること・できないことをハッキリ言ってもらえたのが本当によかった。経験豊富な小山さんとの家づくりは、何かで迷ったとき、本当に心強かったです。

新築したきっかけ

結婚当初から「いつかは建てたいね」と話していました。子どもが小学校に上がる前にと思い、仕事や登園に便利なエリアでの土地探しをスタートしました。

CLOSE