アトラス建設 静岡県内全域を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. 和+洋+ヴィンテージで自分たちらしさ全開の家

アトラス建設

施工対応エリア 静岡県内全域
本社電話番号 050-5851-0476 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

和+洋+ヴィンテージで自分たちらしさ全開の家

M邸  家族構成:夫+妻
大きな吹き抜けから明るい光と心地よい空気が家中へ。予算が許す限り木を使いたいと要望したM夫妻お気に入りのLDK
漆喰の白と芝生の緑が美しいコントラストを描く。ベランダの木製手すりには耐久性の高い南国の木を使用。古い鉄道の枕木をアレンジした門柱も素敵
階段を上がったホールはご主人の趣味スペース。LDKや寝室の気配も感じられる
カウンターには海外の古材を。メーカー製をアレンジした木の食器棚など、「ヴィンテージ」と「使い勝手」を見事に両立させたキッチンまわり
使い勝手に合わせて制作した造作家具。家全体で木や漆喰などの素材をふんだんに使用
寝室とつながる広めバルコニーは木の壁がアクセントに。窓横の漆喰の壁はM夫妻自らが塗装した
玄関には広めのクローク。無垢のドアは既製品を活用してアレンジしコストを抑えた
休日の昼にはさわやかな風に吹かれながらウッドデッキで食事を楽しむことも

数年前、新築の依頼先を検討していたM夫妻には〝本命〟に近い別の会社があった。「自然素材の家づくりで気に入っていたのですが、和の雰囲気が強すぎて決めきれませんでした」と語るご主人。そんな時に出会ったのが『アトラス建設』の乾さんだった。自分たちの感性を理解してくれ、ぶつけてみたアイデアをプロの技で形にしてくれる。例えば、木や漆喰をふんだんに使用しながら、洋のテイストとヴィンテージ感をほどよくプラスした内装。しかも、海外の古材を取り入れたり、仕上げの塗装にこだわったり、既製品にアレンジを加えたりと、デザインもコストも考慮したさまざまなアプローチを提案してくれる。M夫妻にはどれも共感できるものばかりで、毎週のように行われる打ち合わせは、いつしか心躍る楽しい時間になった。「完成した時はむしろ寂しいくらいだったのですが、乾さんが「これがスタートですよ」と言ってくれて」と奥さま。遠い先の暮らしまで考えた家づくりに自信があるからこその言葉なのだろう。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ、会社案内、その他関連資料一式

スタッフからのコメント

和とか洋とかにとらわれないカタチを自然素材でつくることは、とても刺激的で楽しい経験でした。性能面はもちろん、素材もしっかり選定したので、今後が更に楽しみなお宅です。

住環境アドバイザー 乾 辰浩さん

物件情報

設計者名 アトラス建設 一級建築士事務所
施工社名 アトラス建設
敷地面積 200.75㎡[60.72 坪]
延床面積 90.25㎡[27.30 坪] (1階 51.34㎡、2階 38.92㎡)
施工面積 105.99㎡[32.06 坪]
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016 年4 月
施工期間 4か月
総施工費 2,036 万円
建築本体工事費 1,782 万円
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 商品カタログ、会社案内、その他関連資料一式

お客様の声

雑誌やパンフレットから好みの素材や外観などの情報を集めて、いいところを取り入れてもらえるよう相談するといいと思います。現場見学会等にも実際に足を運ぶことも大切です。

新築したきっかけ

アパート生活も10年を過ぎ、そろそろかなと。一度タイミングを逃して計画を断念しかけた時もありましたが、乾さんと出会ってからトントン拍子で進みました。

CLOSE