朝日住宅 静岡県西部地区全域 ( 湖西市~島田市 )を施工エリアとする工務店・施工会社

  1. スタイリッシュでいて心地いい、家族の思いに寄り添う家

朝日住宅

施工対応エリア 静岡県西部地区全域 ( 湖西市~島田市 )
本社電話番号 050-5851-0514 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

スタイリッシュでいて心地いい、家族の思いに寄り添う家

M邸  家族構成:夫+妻+長男+次男
南側には書斎、手前には2階への階段がある小上がりの絨毯スペースを備える。黒いクロスで仕上げた天井に間接照明が映え、奥行き感のある空間に仕上がった
ギターと音楽をこよなく愛するご主人。TVボードが収まる壁面は、スピーカーサイズを測り、ぴったりに仕上がるよう設計担当者と相談したそう。天井にも、自らスピーカーを埋め込むこだわりようだ
床材の色に合わせ、夫妻があちこちから買い集めたインテリアが馴染む
キッチンから洗面、浴室が直線で繋がる間取りは、家事動線が短縮されてスマート。リビングを見渡せるので、調理中も家族の様子が一目でわかる
奥さまの願いを叶え、機能とデザインを両立させたゆとりあるキッチン。背面収納もたっぷり
ドアと廊下の木目が映える玄関ホール。木とアイアンで造ったオリジナルの靴入れがおしゃれ
リビングから一段床を下げた所にある書斎
基礎部分までも黒で仕上げた、オールブラックの外観はひときわクール。凹凸のあるフォルムが印象的だ

ウォールナットの床に黒い天井が映え、間接照明がモダンな印象を醸し出す。セレクトショップさながらに洗練されたMさんの住まいは、心を落ち着かせる雰囲気がある。「多くの時間を過ごすリビングこそ快適に」と考えたご主人は、上手に予算を配分してLDKを作り込んだ。家族一人ひとりが快適に過ごせるよう、キッチンとリビング、書斎、小上がりの絨毯スペースがひと続きになるレイアウトを採用。高低差が空間に広がりを生み、一階のすべてをゆるやかに繋ぐ。木とタイルの質感、白と黒のバランスも目に心地いい。「常識にとらわれず、どんな要望にも真剣に応えてくれた『朝日住宅』さんに感謝しています。建築中に天井の色を黒へ変更した際も、快く配色を考え直してくださいました」とご主人。夢を形にした家が、家族の新しい未来を紡いでいく。

資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット・商品カタログ・プラン集

スタッフからのコメント

ご夫婦の夢を形にすべく、間取り、素材選び、色合わせなど、細部までこだわり抜いたお住まいが完成しました。メーターモジュールならではの、ゆとりある空間づくりもポイントです。

浜松笠井展示場 所長 鈴木 純さん

物件情報

設計者名 朝日住宅
施工社名 朝日住宅
敷地面積 359.25㎡ [108.67坪]
延床面積 129.75㎡ [39.30坪](1階 77.25㎡、2階 52.50㎡)
構造・工法 2×4工法(枠組壁工法)
施工期間 4か月
外部仕上げ(屋根) ガルバリウム鋼板
外部仕上げ(外壁) ネオロック・光セラ16、エクセレージ・光セラ15
内部仕上げ(床) コンビットニューアドバンスV152
内部仕上げ(内壁) クロス
内部仕上げ(天井) クロス
内部仕上げ(断熱材) ロックウール
使用メーカー(バス) Panasonic
使用メーカー(トイレ) TOTO
使用メーカー(キッチン) Takara standard
使用メーカー(窓・サッシ) 三協アルミ
資料・カタログをもらう(無料) リストの確認 この会社に相談する
送付内容: 会社パンフレット・商品カタログ・プラン集

お客様の声

制約の多い他社と違い、『朝日住宅』さんは本当に自由。間取りや素材で好きなように遊ばせてくれて、価格も納得。設計図を見た時点で即決でしたね。プロとしてNGな部分はきちんと説明してくれる上で、希望を最大限に汲み取ってくださいました。私たちの曖昧な言葉が、ここまで形になるなんて感動です。

新築したきっかけ

建てたい家のイメージは固まっていたものの、それを叶えてくれる会社が見つからなくて。『朝日住宅』の鈴木さんと出会い、夢が動き出しました。

CLOSE