ぴたはうす 安食建設 豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城、湖西、浜松を施工エリアとする工務店・施工会社

ぴたはうす 安食建設

施工対応エリア 豊橋、豊川、蒲郡、田原、新城、湖西、浜松
本社電話番号 0120-155-159 ジャンル 新築、リフォーム、土地相談

思い出とともにこれからを楽しむ家

I邸  家族構成:単身世帯
家の中にもう一つ家があるような不思議な空間。和室はベンチ代わりに使えるよう床を一段上げた。親戚の集まりだけでなく、ゴロンとくつろげる場所に
リビングスペースに希望通りの趣味コーナーを設置。天窓から柔らかい光が注ぐ明るい空間
現在では珍しい縁側を再現
将来、息子さんとの同居を視野に入れ2階に居室を確保
欄間と雪見障子は以前の家のもの
正面の坪庭が奥行きを感じさせ、癒し効果も
キッチンから洗面、勝手口が一直線に繋がる便利な動線
2階の天井高を低くし、1階に重心を置くことで重厚感のある外観に。小さなバルコニーでお孫さんと一緒に星空を眺めることも

3人の息子さんたちが独立し、ライフステージも変わったことから、築35年の家を建て替えたIさん。思い出とかけ離れることのないよう、間取りは以前の家を参考に。間仕切りのない大胆なワンフロアをつくり、開放的な空間と使い勝手のいい生活動線が実現した。和室の存在が大きいが、全面に張ったクルミの床がモダンな印象を与え、懐かしさと新しさが混在。どこに居ても目線が広がり、自然素材の気持ち良さを実感する。また、地中熱を利用した24時間換気システムで温度差を最小限に抑えた健康な暮らしも手に入れた。

スタッフからのコメント

和室から眺める庭の景色や水回りの位置などは以前の家とあまり変えずに、新しくても懐かしさを感じられる家にしました。1階で生活が完結する間取り、バリアフリーも万全です。

設計 鈴木 康弘

物件情報

設計者名 ぴたはうす 安食建設
施工社名 ぴたはうす 安食建設
敷地面積 365.32㎡[110.51坪]
延床面積 125.86㎡[38.07坪](1階 90.26㎡、2階 35.60㎡)
構造・工法 木造軸組工法
竣工 2016年7月
施工期間 5か月
内部仕上げ(床) クルミ
内部仕上げ(内壁) クロス、一部塗り壁
内部仕上げ(天井) 杉板、クロス
使用メーカー(バス) TOTO
使用メーカー(トイレ) Panasonic
使用メーカー(キッチン) TOTO
設備・システム エコキュート

お客様の声

「家創りものさし塾」に参加したのをきっかけに、完成見学会へ行き、木の家が素晴らしかったこと。環境・健康面へのこだわりも納得できました。床のオイル仕上げを大工さんと一緒にさせてもらったことがいい思い出です。庭の眺めも良く、また、木の家は新しいのにどこかホッとする安心感があります。

新築したきっかけ

築35年の家は使っていない部屋も多く、1人で住むのに不便になったため。地盤があまり良くなく、家が傾いていたこともあり、建て替えを決心しました。

CLOSE